知的財産権 業務案内

当事務所は、技術開発・商品開発・商標選定の段階から、出願前調査、出願、権利化、権利管理、権利取得後の活用、権利侵害訴訟の対応、海外における権利取得まで、知的財産業務を総合的にサポートいたします。

 

特許(Patent)・実用新案(Utility model)

  • 特許権は、発明を保護する独占権、実用新案権は、物品の形状、構造または組合せに関する考案を保護する独占権です。
  • 特許権は、新規性・進歩性などの特許要件が特許庁で実体審査されるので、権利化までに期間を要しますが、出願日から20年間存続可能な法的安定性のある強い権利です。
  • 実用新案権は、実体審査が行われることなく登録が認められるため、特許よりも短期間かつ安価に権利化を望む技術の保護に適しています。出願日から10年間存続可能です。
  • 当事務所では、主に機械・電気・電子・磁気・コンピュータソフトウェア・ビジネスモデル・日用品などの分野を取扱っております。
  • 特許協力条約(PCT)に基づく国際出願を含め、世界各国への海外出願もサポートいたします。

 

意匠(Design)

  • 意匠権は、物品の形状、模様などのデザインを保護する独占権です。登録日から20年間存続可能です。
  • ハーグ協定ジュネーブ改正協定に基づく国際出願を含め、世界各国への海外出願もサポートいたします。

 

商標(Trade mark)

  • 商標権は、自己が取り扱う商品・サービスに使用する文字・マーク等を保護する独占権です。登録日から10年間存続可能であり、その後は更新することも可能です。
  • 新しいタイプの商標(動き商標、ホログラム商標、色彩のみからなる商標、音商標、位置商標)の登録も可能になりました。
  • マドリッド協定議定書(マドリッドプロトコル)に基づく国際出願、欧州連合商標(EUTM)(旧CTM)出願を含め、世界各国への海外出願もサポートいたします。

 

不正競争防止(Unfair Competition)

  • 周知・著名な氏名・商号・商標等、商品等の形態、営業秘密の保護等が保護されます。
  • 事業者間の公正な競争を確保するための所定の不正競争に関する相談、紛争処理等をサポートいたします。

 

著作権(Copy right)

  • 著作権は、文学・美術・音楽・プログラム等の思想または感情の表現を保護する独占権です。
  • 特許庁への出願を必要とする産業財産権(特許、実用新案、意匠、商標)とは異なり、いかなる方式も必要とせず、創作と同時に権利が発生します。
  • 著作権に関する相談、文化庁への登録申請、紛争処理等をサポートいたします。

 

不正輸入の防止(関税定率法に基づく侵害品の水際対策)

  • 関税定率法に基づく侵害品の税関における輸入差止めをサポートいたします。

 

半導体集積回路配置利用権

  • 半導体集積回路の回路配置に関する登録業務をサポートいたします。