知財セミナーのご案内(2019/01/31開催)

2018/12/14

日本弁理士会関東支部が主催する知的財産セミナーをご案内します。

本セミナーは,知的財産初心者,中小企業の経営者や知的財産関連業務に従事されている方を主なターゲットとした知財セミナーです。

 

 今回のセミナーでは,最近,テレビなどのニュースで取り上げられて
皆様もお耳にしたことがあるような,商標に関わる事件を例にして,なぜ事件になってしまったのか等の観点から,日本の商標制度のご紹介と重要性について解説させて頂きます。

 

 セミナーの後には交流会を設け,軽食と飲み物(お酒も出ます)を交えながら当日の内容を振り返り,参加者同士で話し合ったり,今後のビジネスに活かす方法を考えて頂く時間とするとともに,複数の弁理士に直接アドバイスを受けることもできるように企画がされております。

 

当事務所の弁理士小野友彰もサポート役で参加致します。

 

 

『ニュースから紐解く商標法』
“食事ラッパ”が商標登録? “平成”は登録される? “そだねー”にみる商標登録の早い者勝ちルールとは? ニュースに限らず,身近な出来事から商標制度を分かり易く解説します。

 

【開催日】2019年1月31日(木)15:00~18:30

【会 場】文京区民センター2A会議室(東京都文京区本郷4-15-14)
【主 催】日本弁理士会関東支部

【共 催】東京商工会議所城北ブロック,(一社)富坂産業協会
【参加費】無 料
【定 員】40名


セミナーの詳細は,以下のURLをご覧下さい。

http://www.jpaa-kanto.jp/chizai_seminars/tokyo20190131.html

 

お申込書は下記からダウンロードして,FAXによりお申込み下さい。

http://www.jpaa-kanto.jp/chizai_seminars/tokyo/20190131.pdf